月別アーカイブ: 2015年11月

【2015-16冬】乾燥肌のかゆみ対策・皮膚用治療薬の売れ筋ランキング

日本の冬はとても乾燥する季節です。
毎年秋の終わり頃から春先にかけ、
乾燥による肌のかゆみに悩まされている方も多いのでは?

スキンケア用品を変えたり、加湿器を使ったりと気をつかっていても
服を着ると肌がチクチクカサカサとかゆくて仕方がない・・・
お風呂上がりには体中がかゆくて、粉を吹いたような肌に困り果てたり・・・
布団に入ってもかゆみが気になってなかなか寝付けない・・・ なんてことも。

こういったかゆみ対策には、もちろん何より肌を乾燥させないことが重要
保湿力の高い化粧水やボディクリームなどを使って
常に肌を潤しておくことが大切です。

でも「一般的な保湿対策だけではもう我慢できない!!」という方、
かゆみを抑えてくれるお薬を使ってみてはいかがでしょうか?

我慢できずにかきむしってしまうと
皮膚にダメージを与えて炎症や湿疹をおこしたり、
更にかゆみを増してなかなか治らない状態の繰り返しに・・・辛いですよね。
クスリで早めに治療してしまうのが、健康な肌を保つカギになります。

今回は、この冬の売れ筋商品ベスト10をランキング形式でご紹介します。
ご自分の症状に合った医薬品を見つけて
健康的な肌で、きびしい乾燥の季節を乗り切りましょう。

ご注文はこちらからamazon.co.jpで「皮膚用治療薬」を探すならコチラ

続きを読む

葛根湯と総合感冒薬の作用をひとつにした、飲むかぜ薬『コフト顆粒』登場

みなさんのお宅にはどんな常備薬が揃っていますか?
急な発熱や風邪ひきに備えて、
必ず置いておきたい代表的なクスリのひとつが「風邪薬」ですよね。

一言に「風邪薬」といっても、薬局のコーナーには様々な製品が山積み!
風邪のひき始めに効果のある漢方薬や、解熱効果の高いもの、
のどが痛む場合はコレ、鼻水から症状が出る人はコレ・・・などなど。

万が一に備えて全ての薬を買い置きしておくのも面倒だし
全ての症状にまとめて対応してくれるクスリはないの!?
って思ったことありませんか??

そこで今回は、日本臓器製薬が今年発売した
『コフト顆粒』という飲むかぜ薬(指定第2類医薬品)をご紹介します。
漢方薬の 葛根湯総合感冒薬 という2つのかぜ薬の作用を
ひとつにまとめた製品
なんですよ。

同社製品の「ラックル速溶錠」CMでおなじみになった
俳優ウォルター・アンソニーさん出演の新CMで気になった方も多いのでは?

kofuto-karyu_img01
出典:http://www.nippon-zoki.co.jp/products/ippan/kofuto-karyu.html

ご注文はこちらから『コフト顆粒』 をAmazon.co.jpで探す

続きを読む