症状に合わせて選べるボラギノールシリーズで痔を治療。アマゾンで取り扱ってます。

武田薬品工業のボラギノールシリーズは、症状に合わせてた形状で様々な痔に対応する痔のお薬です。
いぼ痔、切れ痔やそれに伴う痛み、腫れ、出血、痒みにも効果を表す生薬配合の内服薬(顆粒) もあり、内と外から痔の治療が出来るのが特徴です。

ボラギノールA、M、内服ボラギノールEPは第2類医薬品に部類されます。
ネット通販最大手のアマゾンは2013年10月から
需要の高い第2類をはじめとする医薬品の販売を開始しました。
お求めの際には便利なネット通販を利用してみてください。

主な効能は
ボラギノールAシリーズ:いぼ痔、切れ痔・裂け痔の痛み、出血、はれ、かゆみの緩和

ボラギノールMシリーズ:いぼ痔・切れ痔・裂け痔の痛み、かゆみの緩和
内服ボラギノールEP:痔核(いぼ痔)、きれ痔、痔出血の緩和

Aシリーズにはステロイドが配合されています。
ステロイドは長期使用すると 皮膚感染症を悪化させたり、皮膚炎、
かぶれなどを起こす可能性がありますので十分に気をつけて使用しましょう。

ご注文はこちらから痔のクスリ「ボラギノール」シリーズはこちらで購入できます

ボラギノールの主な副作用として
Aシリーズ:発疹、発赤、かゆみ、はれ、刺激感、化膿
Mシリーズ:発疹・発赤、かゆみ、はれ、刺激感
内服ボラギノールEP:発疹、発赤、かゆみ、食欲不振、吐き気、嘔吐
などが報告されています。これらの症状が出た場合は服用を控えてください。

ボラギノールAは注入軟膏、坐剤、軟膏の3タイプ、ボラギノールBは坐剤と軟膏の2タイプがあります。
注入軟膏は肛門の内と外の痔に、座薬は肛門内部の痔に、
軟膏は肛門の外側と付近の痔に効果を表します。
内服ボラギノールEPは牡丹、西洋栃の木、紫根の3つの生薬を配合。
血液循環を改善し炎症を抑える効果で
痔の症状を緩和します。

ステロイドの入っているAシリーズは化膿部位や糖尿病感染症は使えませんのでMの方をご利用下さい。

ご注文はこちらから痔のクスリ「ボラギノール」シリーズはこちらで購入できます