生薬配合の痔の治療薬なら「ツムラ漢方乙字湯エキス」をお試しになってはいかがでしょう。

ツムラの乙字湯(おつうじとう)は生薬を配合した痔の治療薬です。
乙字湯自体は病院でも痔の治療に用いられており中程度の症状に効果があります。
デリケート部分だけに薬品が沢山使われている薬は不安という方におすすめです。

ツムラの乙字湯はネット通販で手軽に購入出来ます。
近くに薬局やドラッグストアなど売っている店がない場合はアマゾンをご利用下さい。

主な効能は
体力中等度以上で大便が硬く便秘傾向の方の次の諸症:痔核(いぼ痔)、きれ痔、便秘、軽度の脱肛

ご注文はこちらから第2類医薬品・ツムラ漢方乙字湯エキス顆粒はこちらでお求めください

乙字湯に含まれている生薬は、柴胡、黄ごん、当帰、升麻、大黄、甘草の6つです。
升麻は痔核や脱肛に、柴胡、黄ごん、大黄、甘草は炎症を静める作用があります。
大黄には子宮収縮作用など妊婦の方に良くない効果がありますので妊娠中の方は
出来るだけ服用しない様にしてください。

乙字湯の主な副作用として
発疹・発赤、かゆみ、吐き気・嘔吐、食欲不振、はげしい腹痛を伴う下痢、腹痛
などが報告されています。これらの症状が出た場合は服用を控えてください。

ツムラの乙字湯は顆粒タイプです。
そのままお飲み頂くことも出来ますが、飲みにくい場合はお湯に溶かすなどして
飲むと飲みやすくなります。

ご注文はこちらから第2類医薬品・ツムラ漢方乙字湯エキス顆粒はこちらでお求めください

いかがでしたか?
他にも様々な医薬品についてご紹介しています。
ぜひ興味のある他の記事も読んでいってくださいね。