飲んで痔を治す、体に優しいお薬「レンシン」はAmazonで探しましょう。

レンシン製薬のレンシン(蓮茎)は体に優しい生薬製剤の飲んで治す痔の薬です。
1日2回飲み続けることで内痔核、外痔核、いぼ痔、切れ痔などの痔の症状が次第に収まります。
患部に触れる必要がない内服薬なので、衛生的で悪化させる心配もないのが特徴です。

主な効能は痔疾、痔出血
レンシンが飲みにくい方はぬるま湯かハチミツに溶かして飲むと良いそうです。
また寝たきりの方に飲ませる場合は、レンシン1包にスプーン1杯のハチミツを加え
練ったものを舐め去るように服用させてみてください。

ご注文はこちらから飲んで痔を治す薬「レンシン」をAmazonで探すならコチラ

レンシンの主な副作用として発疹、発赤、かゆみ、食欲不振、悪心、嘔吐
などが報告されています。これらの症状が出た場合は服用を控えてください。

レンシンには腸に悪いとされるセンナが配合されていますが
一般的な市販薬の5分の1程度なのでそれほど影響はないと思われます。
それでも心配な方は服用を避けたほうがいいでしょう。

レンシンはとても効果のある薬ですが14包(1週間分)で5,250円とたいへん高価な薬です。
病院にでは診察と適切な薬が貰えますので、どうしても病院に行けないという事情でもない限り は無理をせず病院に行かれた方がいいと思われます。

それでもどうしてもこちらの商品を試したい!という方はネット通販で購入すると良いでしょう。
ネット通販は沢山ありますが、最大手のAmazonが気軽に購入出来る上に早くておすすめですよ。

飲んで痔を治す薬「レンシン」をAmazonで探すならコチラ